ページトップへ戻る

フルウィギー(フルウィッグ)の着け方/外し方|女性用ウィッグのラドンナ通信販売

ホーム > ウィッグの着け方 > フルウィギー(フルウィッグ)の着け方/外し方
ウィッグの着け方
ラドンナウィギーのタイプごとに着け方をご紹介します。
  • トップウィギー(部分ウィッグ)
  • フルウィギー(フルウィッグ)
  • フルウィギー自髪のまとめ方
ウィギー使いこなし7カ条
ウィギー使いこなし7ヵ条
1、
ウィッグと自分の髪の毛を
十分になじませて。
2、
着ける位置が1~2cm
変わるだけで印象がぐっと変化。
3、
最初にうまくできなくても
あきらめない。
日ごと上手になってくる。
4、
買ったらタンスの奥に
しまいこまないで。
5、
人目を気にしない。
自分も周りの人もすぐ慣れる。
6、
いいねと褒められたら素直に喜んで。
7、
おしゃれを楽しんで若々しく
フルウィギーの着け方
なりたい髪型が自由につくれるフルウィッグ

- フルウィギー着け方 -

なりたい髪型が自由につくれるフルウィッグ。
おしゃれにイメージチェンジや、手早くヘアスタイルを整えたい時にも便利です。
ロングやセミロングの方は、先に自髪をまとめましょう。
着け方を動画で見る
  • 1.ブラッシング フルウィギー(フルウィッグ)をていねいにブラッシング。

    フルウィギー(フルウィッグ)をていねいにブラッシング。
    ウィッグ専用ブラシで、中央から毛先に向けて毛流れを整えます。

  • 2.ストッパーを開ける ストッパーを全て開けます。ストッパーは、ウィギー(女性用ウィッグ)を自毛にしっかり留めるためのピンです。

    ストッパーを全て開けます。ストッパーは、ウィギー(女性用ウィッグ)を自毛にしっかり留めるためのピンです。フルウィギーの前とえり足の裏(肌に当てる)側、2箇所にあります。
    ※ストッパーの両端を持ち、中央部を両人差し指で軽く手前に押すと、パチンと音がして、くし部分が開きます。

  • 3.フルウィギーを着ける フルウィギーの向きを整え、裏側のネット部分を持って前からかぶります。

    フルウィギーの向きを整え、裏側のネット部分を持って前からかぶります。 ※ロングの人や、ショートヘアでも毛量の多い人は、フルウィギーをかぶる前にヘアネットを使ってまとめましょう

  • 4.位置を決める
    鏡を見ながら前後に動かして位置を決めます。 決まったら、前後のストッパーを留めます。

    鏡を見ながら前後に動かして位置を決めます。決まったら、前後のストッパーを留めます。 ※着ける位置を少し変えるだけで印象が変わります。前髪の長さなど自分にぴったりくる位置をさがしましょう。

  • 5.スタイルを整える フルウィギー両側の耳横「ステイ」をそれぞれ両手で持って、顔に沿わせるように下に引っ張り、サイドラインをフィットさせます。

    フルウィギー両側の耳横「ステイ」をそれぞれ両手で持って、顔に沿わせるように下に引っ張り、サイドラインをフィットさせます。ウィギーの毛流れを確認しながらブラッシングし、手ぐしやコームでスタイルを整えて仕上げます。

  • フルウィギーのサイズ調整

    フルウィギー(フルウィッグ)は全てフリーサイズです。
    耳横「ステイ」と、えり足部分にサイズ調整機能がついていますので、フィットさせてお使いください。

  • 耳横ステイ フルウィギーの左右の耳の近くに、調整用のソフト金具「ステイ」があります。

    フルウィギーの左右の耳の近くに、調整用のソフト金具「ステイ」があります。
    フェイスラインに沿わせて軽く下に引き、フィットさせます。

  • えり足 フルウィギー裏側のえり足部分に、サイズ調整用のアジャスターがついています。

    フルウィギー裏側のえり足部分に、サイズ調整用のアジャスターがついています。
    頭のサイズや毛量に合わせて位置を変えます。

  • トップウィギー(部分ウィッグ)
  • フルウィギー(フルウィッグ)
  • フルウィギー自髪のまとめ方
ホーム > ウィッグの着け方 > フルウィギーの着け方/外し方

1. ウィッグと自分の髪を十分になじませて。

2. 着ける位置が1~2cm変わるだけで印象がぐっと変化。

3. 最初にうまくできなくてもあきらめない。日ごと上手になってくる。

4. 買ったらタンスの奥にしまいこまないで。

5. 人目を気にしない。自分も周りの人もすぐ慣れる。

6. いいね!と褒められたら素直に喜んで。

7. おしゃれを楽しんで若々しく!

  • フルウィギーをていねいにブラッシング。
    ウィッグ専用ブラシで、中央から毛先に向けて毛流れを整えます。

  • ストッパーを全て開けます。ストッパーは、ウィギーを自毛にしっかり留めるためのピンです。フルウィギーの前とえり足の裏(肌に当てる)側、2箇所にあります。
    ※ストッパーの両端を持ち、中央部を両人差し指で軽く手前に押すと、パチンと音がして、くし部分が開きます。

  • フルウィギーの向きを整え、裏側のネット部分を持って前からかぶります。 ※ロングの人や、ショートヘアでも毛量の多い人は、フルウィギーをかぶる前にヘアネットを使ってまとめましょう

  • 鏡を見ながら前後に動かして位置を決めます。決まったら、前後のストッパーを留めます。 ※着ける位置を少し変えるだけで印象が変わります。前髪の長さなど自分にぴったりくる位置をさがしましょう。

  • ウィギー両側の耳横「ステイ」をそれぞれ両手で持って、顔に沿わせるように下に引っ張り、サイドラインをフィットさせます。ウィギーの毛流れを確認しながらブラッシングし、手ぐしやコームでスタイルを整えて仕上げます。

  • フルウィギーは全てフリーサイズです。
    耳横「ステイ」と、えり足部分にサイズ調整機能がついていますので、フィットさせてお使いください。

  • フルウィギーの左右の耳の近くに、調整用のソフト金具「ステイ」があります。
    フェイスラインに沿わせて軽く下に引き、フィットさせます。

  • フルウィギー裏側のえり足部分に、サイズ調整用のアジャスターがついています。
    頭のサイズや毛量に合わせて位置を変えます。

ラドンナ商品ラインナップ
ラドンナ安心サービス ラドンナの誕生について